IKUE-log

榊原郁恵さんの、主に歌手としての作品に関する感想など。皆さんからの感想もお待ちしています(コメントまたはトラックバックにて)。

榊原郁恵・非公認ホームページ

| main | バス通学 >>

私の先生

榊原郁恵さんのデビュー曲。
「一億円のシンデレラ」のキャッチフレーズに反して、華々しいデビュー、というわけにはいきませんでした……。
ただ、「アイドル」が、それまである意味「手の届かない存在」だったところ、榊原郁恵は「フツーの子の代表選手」で行くよ、という意思表示が、タイトルと歌詞からひしひしと伝わってきます。単に森昌子さんのデビュー曲「せんせい」と似せただけ、という説もありますが……。

この年は、郁恵さんだけではなくて、清水由貴子さんも同じようなコンセプトでデビュー。日本レコード大賞部門賞決定の際、新人賞ノミネート最後の五人目をこのふたりで争ったのは、ひょっとすると「宿命」だったのかも知れません。

で、感想……なんですが、デビュー時からファンであったわけではない私としては、当時のことはほとんど印象に残っていないんですね。郁恵さんが簡単な振りを覚えるだけで苦労した……とか、厚木二中の黒岩先生のお話しとか、エピソードはそれなりにある曲なのですがねえ……。
シングルA面 | comments (5) | trackbacks (0)

Comments

ロレックススーパーコピー | 2017/07/16 14:03
ブランド財布コピー、ブランドコピーバッグ、ブランドコピー時計

ブランドコピーブランド時計、財布、バッグコピー商品販売!ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、ロレックス、オメガ全品無料配送!

弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう、

発送前には厳しい検査を通じて製品の品質を保証してあげますとともに、
配送の費用も無料とし、品質による返送、交換、さらに返金までも実際 にさせていただきます。
また、従業員一同、親切、丁寧、迅速に対応 させて頂き、ご安心になってお買い物を楽しんでくださるよう精一杯力 を尽くしていくつもりです。
是非ご覧ください!
営業時間:年中無休
ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
ikuefanx | 2016/05/23 20:37
高校受験の下見の時に立ち寄った本屋さんのラジオで聞いた印象があります。思春期の女の子の純粋さが表現されていて、とても素敵な歌だと思います。
drift100kb | 2008/02/12 01:24
2/11 車の中で午後1時半頃NHKラジオを聴いたのだけど、郁恵さんのO の発音が他の歌手と違って、幸せの響きがあることに気づきました。
オーの発声法なのか上あごの骨の形なのか
不思議に思いました。 67歳元男声コーラス部員
ポジポジ | 2007/05/29 21:27
デビュー曲でしたが当時はあまりTVでは歌っている姿は見かけなかったような? 
今,聴いてもなんか新鮮な感じで聞けますネ。
桜竜 | 2004/11/13 00:39
郁恵ちゃんがこの曲でデビューした時、僕はまだ小学3年生でした。
当時ピンクレディーのケイちゃんのファンだった僕は、紅白歌のベストテンの新人コーナーに出た郁恵ちゃんを見て、なにか感じるものがありました。
今思うとおませなガキですよねぇ・・・。

曲の感想は、当時としては特に印象も残っていませんが、今でも聞き飽きない素直ないい曲だと思います。

Comment Form

Trackbacks